火の鳥

最近、YouTubeでたまたま火の鳥鳳凰編の映画版の

主題歌を聴いてたらなぜか涙が。

 

輪廻転生ものは好きだと気付きました。

死んだ人や生き物とまた来世で会うかもしれない。

実は恩人だったり自分が助けた人だったり。

恋人だったり。親子だったり。

でもそれは忘れてる。そこにロマンを感じます。

ある動物が命がけであなたを助けてくれたお話だとして、

最後に実はその動物は前世で深い縁があった人なんだという

種明かしが入れば多くの人が泣くでしょう。笑

 

ヒアアフターやパッセンジャーズにも通じる話ですね。

 

現実でも、不思議な出会い、運命的なありえない出会いが

あったりするとこの人とは前世で何か縁があったのかなと

思ったりします。

そう思うと、その縁を大事に思えるし、

なんだかその人の幸せを願ったり。

優しくなれる気がするんですよね。

 

手塚先生も亡くなってしまったけど、何かに転生して

この世にいらっしゃるでしょうか。

もしそうなら苦しみなく穏やかに生きておられる事を

願ってやみません。


00:00 | ひとり言 | comments(0)
 ヒア アフター

ヒア アフター hereafter

大事な兄弟を失った少年、自分が臨死体験をした女性、

霊能力を持ったがゆえに孤独に陥っている男性。

この3人が運命に引き寄せられ、出会うお話。

 

アマゾンプライム見放題で見れるようになったので、

3回くらい見てます。

自分にとって究極の癒し映画。

何回見ても、イーストウッドがこんな映画も撮れるなんてと、

意外に感じます。

強い役を演じる事が多いマット・デイモンが

地味で控えめな役を演じてるのも好印象なんですよね。

 

同じ意味で、パッセンジャーズも癒し映画。

 

どちらも霊や死や死後の世界とこの世の繋がりを描く映画だけど、

それらを怖いものとして描いていないところが、本当に良いんですよね。

制作者が霊をどういうものとして捉えているのかが

出るのでしょうね。


「一人立ちの事なら心配ない 僕がいる」

自分が大事に思った人が向こうの世界から見守ってくれてると

思えばそれだけで強くなれますよね。


00:43 | ひとり言 | comments(0)

Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.