レディ・ジョーカー
2ヶ月かかって読み終えた。
高村薫さん最高です。凄過ぎです。
終盤の100ページは一気読みで朝4時になっちゃった。
興奮と寂しさで眠れない。
合田刑事と加納検事の関係、見どころです。
そういう事かと。
終盤の半田刑事も面白かった。

読み終わってしまって寂しいです。
合田ものとして、次は「太陽を曵く馬」が読みたいけど
「晴子情歌」→「新リア王」→「太陽を曵く馬」の流れらしいので、
次は「晴子情歌」かな。
でも読み始めるのに覚悟がいるな。

それとも「李歐」かな。
家には「神の火」があるけどこれも覚悟がいる感じがするし。
「李歐」買うか。

04:21 | | comments(0)
 「抜く」


原発問題のインタビューで見た原発の設計者の上原春男さんが
凄過ぎて、調べたらこの本があったので購入しました。

はじめの部分で「私を抜く」事が書かれていて、
石原慎太郎が天罰発言の時に言った「日本人は我欲を
洗い落とすことが必要だ」を思い出して、
我欲っていうのが何を言ってるのかが良く分かりました。
天罰発言はあり得ないですけどね。

出だしちょっと読んだだけでも「抜く」技術は
かなり大事だなと思いました。
これから読むのが楽しみです。




この本はタイトルに惹かれて。
酒井駒子さんの絵も素敵で、大事に読まざるを得ない
可愛い装丁です。大事に読みます。
電子書籍では可愛い装丁は楽しめませんからね。
紙の本は装丁にこだわったものが残っていくんでしょうね。

13:40 | | comments(0)
 Never let me go


が映画化されるそうですが、びっくりしました。
とてもとても好きな本なので見たくないですね。
最初に読んだときの自分のイメージを大事にしていたいので。

良い映画になったとしても見ないようにしたいです。
(多分良い映画にはならないと思うけど)
また時間が経ってから読み返したい本なのです。
でも見ちゃったら、読む時に映画に出ていた俳優の顔とか映像が
浮かんできちゃうと思うんですよね。
視覚の影響って強過ぎるんですよ。

というか映画化とかやめてほしいです。絶対無理だから。

映画は原作ものじゃなく、映画のためのオリジナルの脚本で
撮ってほしいです。

本はおすすめです。

19:18 | | comments(0)

Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.