Profile



金沢和寛 Kazuhiro Kanazawa
立体造形作家/立体イラストレーター
-----------------------------------------------------------------

独自に編み出した技法で段ボールや和紙などの「紙」を材料に使い、
小さな立体造形物を制作しています。
使用するツールはピンセット、カッター、そして自分の手。
手作業にこだわり、許される限りの時間と手間をかけて作る事を
心掛けています。

1974年 愛知県蒲郡市生まれ
1998年 京都精華大学ビジュアルコミュニケーションデザイン科卒業、
約5年のグラフィックデザイナー勤務を経て、
フリーランスで作品制作をしています。
主に立体イラストレーションとして広告や書籍、WEBなど、
様々な媒体で作品を使用していただいています。
よみうりカルチャー恵比寿で毎月第4水曜日に紙で作る造形教室。

-----------------------------------------------------------------

主なお仕事先
集英社 野崎カレンダー フレーベル館 文藝春秋 インプレスジャパン

amanaimages チャイルド本社 講談社 ベネッセコーポレーション

リクルート オレンジページ 株式会社LoFT 阪急百貨店 ...etc

-----------------------------------------------------------------

主な展示会歴
2003年 個展「5cm」(ギャラリーエス)
2005年 個展「ちいさな子犬の小さなお話」(ギャラリーニエプス)
2006年 個展「5cm.」(スペースユイ)
2008年 個展「The blown of the corrugated cardboard」(スペースユイ)
2010年 個展「だれだろうどこだろう」(新宿眼科画廊)
2013年 三人展「Fancy solid 2」(ギャラリーダズル)
2014年 個展「紙で作ったメルヘンカレンダー春・夏・秋・冬」(ふしみの芽/大阪)
2014年 個展「紙で作った12ヶ月のメルヘン」(新宿眼科画廊)

2016年 二人展「宇宙開発」(新宿眼科画廊)

2016年 グループ展「技あり!紙アート展」(銀座三越)

2016年 グループ展「紙々のアート展」(新宿伊勢丹)

2019年 個展「さくらの花、咲いた日に」(スペースユイ)
その他、グループ展やデザインフェスタ等イベントでの展示、多数
 
-----------------------------------------------------------------

趣味
茶道 サッカー観戦 水泳 映画鑑賞

作家
手塚治虫 宮崎駿 高村薫 星野道夫 

音楽
Bill Evans Rickie Lee Jones Astor Piazzola Bjork

美術
Mark Rothko Christo アンリ・ルソー


00:00 | プロフィール | comments(0)

Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.